オーディオ

Audio



新素材をスピーカーの振動フィルム部分に採用し、
ハイレゾ帯域まで滑らかな周波数特性を出すことを実現

「ハイレゾ対応無指向性スピーカー TS1000F」

 



裏表なく360°全方位に放たれる音の広がり。無指向性スピーカーによって生み出される立体的で奥行きのある音響空間。まるであなたのその場所が演奏者達と同じステージ上であるかのような音の臨場感です。
Egrettaブランドの第一弾として2011年にデビューした無指向性スピーカーTS1000は従来の固定化されたリスニングポイントの縛りを開放し、部屋のど位置でも良好な音響状態を得ることができます。その心地よい音の空間はグッドデザイン賞、オーディオ銘機賞の受賞とともに多くの方々から共感の声を頂きました。
そして2016年、最新素材によるハイレゾ対応ユニットを搭載し、Egrettaの新世界サウンドを生み出すTS1000F”エフ”として生まれ変わります。





自社新開発ハイルドライバー型トゥイーター
トゥイーターは蛇腹状に折り畳んだフィルムを横方向に伸縮させることで音を放出するハイルドライバー方式と呼ばれる構造です。
これまでのハイルドライバーはポリイミド/高分子素材がもちいられることが主流でした。今回自社開発したハイルドライバーに採用したフィルムはポリマー・クレイ・コンポジットという新開発素材を採用。粘土を主原料とするこの新素材は住友精化(株)と産総研の共同開発によるもので、ハイルドライバーの振動フィルムとしての可能性の発見からさらなる最適な音響特性を追求し、研究を進めてきました。また、この特殊フィルムをハイルドライバーの振動板として加工する技術も独自に開発。その結果、可聴帯領域から50kHzを超えるハイパーソニック領域まで驚異的なワイドレンジの高性能スピーカーが誕生しました。
ハイルドライバー型トゥイーターの構造
ボイスコイルフィルム   蛇腹状に畳む   フレームに装着  

磁気回路ケースに取り付け   ユニット外観  

 
構造断面図
世界初の新素材ポリマー・クレイ・コンポジット

「ポリマー・クレイ・コンポジット」とは

ポリマー・クレイ・コンポジット(商標:タフクレースト)は住友精化株式会社(以下:住友精化)と国立研究開発法人産業技術総合研究所化学プロセス研究部門(以下:産総研)の共同開発による粘土を主原料とし高柔軟性、高耐熱性、低熱収縮性を持つ「新規機能材」です

参考資料1:http://www.aist.go.jp/aist_j/press_release/pr2011/pr20110830/pr20110830.html

参考資料2:http://www.sumitomo-chem.co.jp/rd/report/theses/docs/2014J_5.pdf  (該当記載は6ページ以降)


弊社はスピーカーユニットの研究開発を進めていく中で、世の中に未だ知られていない存在であった「ポリマー・クレイ・コンポジット」と出会い、その特性から音響素材としての可能性に着目しました。更に、住友精化、産総研の協力のもと音響特性の最適化をすすめ、ハイルドライバーへの採用を実現しました。



専用インシュレーター

ハイレゾ対応スピーカーとして更なる音質の向上のためには床との設置状況が重要になります。力強い低音を引き出す専用インシュレーターを装備し、低音域から超高音域までストレスなく広がる音の厚みを感じてください。




TS1000Fの主な特徴

360°無指向性スピーカーによる、自然で心地よい音場再生

スピーカーユニットを上向きに取り付け、最適に設計されたディフューザーとの組み合わせにより無指向性の音場を創造。どこで聴いても包み込まれるような気持ちの良いサウンドが体感できます。

ハイルドライバーによる、滑らかな高音域を実現

本機のトゥイーターは「ハイルドライバー方式」と言われる、蛇腹のように折りたたんだフィルムを横方向に収縮させて発音する特殊なスピーカーユニットを採用しています。

ハイルドライバーには、粘土を主原料とした「ポリマー・クレイ・コンポジット・フィルム」を採用

ハイルドライバーは長い歴史を持ち、これまではフィルム素材にカプトン材(ポリイミド/高分子素材)が用いられることが主流でしたが、本製品は「ポリマー・クレイ・コンポジット」(※1)という、新開発素材を採用し、さらにフィルムの折り方を含めた製法を刷新する事でより自然な音色の再現をはかりました。

音のつながりの良い、2ウェイスピーカーシステム

高音のみの狭い領域を受け持つ一般的なトゥイーターユニットに対比し、本機のハイルドライバーは中域から超高域までの広帯域をカバーすることで、シンプルな2ユニットスピーカー構成でハイレゾ帯域までカバーします。

漆喰を施した、落ち着いた佇まい

筐体部分に施した「漆喰」仕上げにより、柔らかな光の陰影と落ち着いた佇まいを感じさせ、上質な音質と相まって、Egrettaの世界を作り出します。



TS1000F の 主 な 仕 様
本体色 スパークルホワイト (白漆喰(生地) ※胴体筒部のみ)
使用ユニット 5㎝ポリマー・クレイ・コンポジットフィルム・ハイルドライバー型
13㎝ポリプロピレン・コーン型スピーカー
周波数特性 44~45,000Hz
インピーダンス
最大入力 50W
出力音圧レベル 87dB/2.83V/1m
エンクロージャー バスレフ型
質量 約11.2kg/本、2本1組約22.4kg
外観寸法 約(W)330×(H)960×(D)330 mm
付属品 専用インシュレーター
原産国 日本 (広島県)

製品の仕様は予期無く変更することがあります。

 

TS1000F取扱店のご案内

Cadenza (カデンツァ)

〒240-0112 神奈川県三浦郡葉山町堀内172-1

http://www.cadenza01.co.jp/


ノムラ無線株式会社

〒460-0011 愛知県名古屋市中区大須三丁目30-86 第一アメ横ビル

http://www.nomura-musen.com/


株式会社 サウンドテック

〒747-0808 山口県防府市桑山2丁目11-32

http://www.sound-tec.com/


STACC森川デンキ

〒399-0701 長野県塩尻市広丘吉田891-1

http://www.stacc-morikawa.com/





試聴のご案内
TS1000Fはオオアサ電子㈱本社ショールーム及び東京オフィスの2拠点で
試聴できます。

Egrettaショールーム

〒731-2104
広島県山県郡北広島町大朝4767-2

オオアサ電子㈱東京オフィス

〒105-0004
東京都港区新橋6-4-7-1F



TS1000Fの試聴については事前予約とします。
ご予約は、電話又はメールにてお申し込みください。

電 話 :0826-82-3636

受付時間:9:00~12:00 / 13:00~17:00(土、日、祝祭日又は弊社休業日を除く)
メール受付:info@egretta.jp


TS1000Fカラーバリエーション販売
  • お部屋のインテリアに合わせたTS1000Fのカラーバリエーションを販売しております。

    カラーや価格など詳しい内容はこちらをクリックしてください。
  •  
    ▶▶▶ TS1000F COLOR VARIATION ◀◀◀


    TS1000からのアップグレードサービス
  • TS1000からTS1000Fへのアップグレードサービスをおこないます。
  •  
     
  • 有償価格などサービス内容等の詳細は、別途ご案内致します。
  •  


    shoplink